こんにちは!Chambre de Embellir.(シャンブル ドゥ アンベリール)です。

ピンク…昔から好きな色です。

ピンク色には女性ホルモンの分泌を促す効果があるそう。ピンク色を見たり感じたりすることで脳が刺激され、女性ホルモンの分泌が活性化されるため、美肌やアンチエイジング効果があるといわれています。

日々、スキンケアやアンチエイジングに励んでいる女性には、うれしい効果ですね!
特に女性ホルモンが不足し、いわゆる「オス化」しやすい働く女性にはオススメのカラーです。

またピンク色には、なんと人間関係を円滑にする効果もあります。カラーセラピーの観点からすると、ピンク色には人を幸せな気持ちにさせたり、緊張を和らげたりする効果があるといわれています。

さらに、ピンク色にはリラックス効果もあります。ピンク色を見ると、脳内からストレス解消に効果のある「βエンドルフィン」が出やすくなるそうです。
その効果は、アメリカのある刑務所で、インテリアにピンク色を取り入れたり衣服をピンクで統一したところ、争いが減り再犯率が低下したという例があるほど。

元気な明日のために、1日の終わりのリラックスタイムに取り入れたいですね!